2013年01月27日

豆田町商店街、付けたり かんぽの宿日田(大分県日田市)

chi_park_mameda_1301_07.jpg
【特徴】
古い街並みを生かした町づくりで再活性化を目指す商店街
【住所】
大分県日田市豆田町
【日付】
2013年1月の日曜
【駐車場】
商店街の周辺にあり(数十台規模)
【遊具】
無し(多分)
【トイレ】
資料館等に有り。綺麗。
続きを読む


posted by 江戸川半舗 at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ちい散歩(九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

佐倉草ぶえの丘(千葉県佐倉市)

chi_park_kusa_1301_09.jpg
【特徴】
林間の公園。キャンプ場からアスレチック、動物ふれあいコーナーまで様々あります。
【住所】
千葉県佐倉市飯野820
【日付】
2013年1月(3連休中日の夕方)
【駐車場】
有り。多分100台以上
【遊具】
随所に有り
【トイレ】
普通
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ちい散歩(千葉県北部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

十三湖の歴史 1/6(十三湊とはどんなものか)

【地域】
青森県
津軽



【概略】
 津軽の小さな漁村が昔は大貿易港だったという話。文献が少なく謎多い港だが、発掘調査によって、徐々に当時の様子が明らかになってきた。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十三湖の歴史 2/6(古代の十三湊に関する推測)

【地域】
青森県
津軽


【概略】
 奥州藤原氏研究の大家、高橋氏の著作『平泉の世紀 古代と中世の間』での推測。
 中世の国際貿易港十三湊は、それより昔、古代はどうだったのか。
 阿倍比羅夫により十三湊が大和朝廷の港となり、その後も朝廷の支配下で整備拡張が続けられた。
 しかしその後、この港は放棄され、かつて大和の支配下にあったという伝統だけが十三湊に残った。
 「十三湊」という地名の語源についても。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十三湖の歴史 3/6(奥州藤原氏と十三湊)

【地域】
青森県
津軽


【概略】
 奥州藤原氏に詳しい学者、高橋氏による推測。
 十三湊は、奥州藤原氏の北の玄関口になった。この湊をもとに、奥州藤原氏の海上交通が整備された。
 奥州藤原氏が源頼朝に滅ぼされた後、藤原氏が十三湊に温存していた軍隊をかき集めて、遺臣が反鎌倉の兵を起こした、という話。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十三湖の歴史 4/6(十三湊の発展と衰退)

【地域】
青森県
津軽


【概略】
 十三湊が天然の良港として発展した。
 南の商品を北方世界に運び、北方世界の商品を南に運ぶ、十三湊はそれらの商品の集散地だった。十三湊の支配者安東氏は、日本国内の交易だけではなく、アイヌや朝鮮との交渉も行っていた。
時は流れ、安東氏は戦に破れて十三湊を去る。それと同時に国際貿易港としての十三湊も終焉を迎えた。江戸時代になって、津軽藩の米を集める港として復活したが、国際貿易港の面影は既に無かった。
 という、お話。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十三湖の歴史 5/6(東日流外三郡誌の概略)

【地域】
青森県
津軽


【概略】
 十三湊付近の民家から、「東日流外三郡誌」という、津軽の歴史を書いた書物があらわれた。
 後に偽物と判定されることになるが、同書の奇想天外な概要を、ここに。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十三湖の歴史 6/6(東日流外三郡誌、世間を騒がす)

【地域】
青森県
津軽


【概略】
  東日流外三郡誌は、偽物と判定された。にもかかわらず、東日流外三郡誌を資料にした歴史関係の本が登場していたり、本物として扱われ、歴史への汚染が起きているという話。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方の歴史・伝説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

手賀の丘公園(千葉県柏市)

chi_park_tgok_1301_19.jpg
【特徴】
アスレチック遊具がたくさん。
【住所】
千葉県柏市片山275
【日付】
2013年1月4日
【駐車場】
あり。結構あるが、繁盛期はいっぱいになる。また、4時半閉鎖厳守されるので注意
【遊具】
有り
【トイレ】
有り。普通
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ちい散歩(千葉県北部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

天皇杯準決勝を国立競技場で観戦(東京都新宿区)

chi_park_kkrt_1212_45.jpg
【特徴】
自由席で観戦したんですけど、意外に空いてました。
【住所】
東京都新宿区霞ヶ丘町10−2
【日付】
2012年12月
【駐車場】
不明。使ってないから。
【遊具】
無し
【トイレ】
あり。普通。
続きを読む
posted by 江戸川半舗 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族連れてサッカー観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。